不妊で悩んでいませんか?

不妊に関する事

笑いあうカップル

不妊という言葉をよく聞くようになりました。芸能人がブログで不妊をカミングアウトし、治療の様子をアップしたりなど徐々に不妊の話をまわりにできる雰囲気にはなっていますが、それでも不妊というフレーズはなかなかナイーブです。晩婚化がすすみ、妊娠適齢期を過ぎてからの結婚も多くなり、授かりたくてもなかなか妊娠できない人は増えています。不妊治療は精神的にも身体的にもしんどいものです。
治療にはお金もかかるので仕事はなるべく辞めたくないけれど、不妊クリニックは待ち時間も長く、通う日も多いので仕事前に行ったり、仕事後に行ったりとたくさんの時間を費やします。それで結果がすぐに出ればいいですが、自己タイミングでなかなか授からない人がクリニックに通ってることが多いで、やはりすぐに妊娠できる人は少ないのが現実です。毎月、生理予定日の前はそわそわしますし、生理が来てしまったら落ち込みます。
女性ホルモンのお薬は副作用もあり、種類にもよりますが眩暈は体重増加、吐き気などがあります。吐き気があると妊娠超初期状態と期待してしまうのも悲しいです。そんな毎日を過ごしていると誰かに聞いてほしい気持ちになりますが、世間話のように職場のみんなに気軽に話せる内容ではないのが辛いところですね。